クチコミ

3 か月前
東銀座にあるお店。 最強の家庭料理と言われるお店。 中部地区で一緒に修行した、晴山の大将のお店を手伝っていたという大将。 そこから一念発起して、寛幸を作ったという大将。 基本は1人でお店を切り盛り。 1人でやるから出来る気配りや、食材のロスが少ないとの事。 今回はコースで予約。 まずは、ロココビールで。 DHCの高級ビールですね。でもこちらは金額低め。 前菜は雲丹のジュレ。 濃厚な雲丹とあっさりした出汁がとても良い。 一品目にちょうど良い。 2品目は、白子のお椀。 ネギがたくさん。そして白子がとても濃厚。 口の中でぷちってなった後にうわーって旨みがくる。 3品目は、焼き物 何の魚か忘れた。でも甘鯛だったかな。 しっかりした脂。とても美味しい。 カラスミは自家製。少し食べながら日本酒へ。 日本酒は岐阜や名古屋が多い。 特別な日本酒(秘蔵子)ももらいました。 4品名、和牛の焼き物 しっとりとした赤身に、あっさり目なタレ。 そして芽ネギ。香りもとても良く、タレが癖になりますね。 5品目、フカヒレと身厚椎茸 可愛くて綺麗なフカヒレを旨味たっぷりの出汁で。 しっかり染み込んでいてとても美味しい。 椎茸もすごい身厚。そして、同じく出汁を吸う食材。 美味しいしか無い 6品目、セコガニの春巻 この時期特有の、セコガニ。 内子、外子と身を混ぜて春巻へ。 これが最高に美味しい。おかわりしたかった。 7品目、鰤ご飯 鰤を目の前で、豪快に混ぜる!! そして、鰤の脂とご飯が交わってキラキラ。 ゆずの柑橘の香りもする。 調子にのって、3杯も食べた。 めっちゃ美味しい。これは家でもやってみよう!! 最後にデザートを食べて終了。 寛幸さんの話もとても楽しく、最後まで良い雰囲気でご飯も終わりました。 肩肘張らずに楽しめる良いお店でした。
- S. T
4 か月前
安過ぎ美味し過ぎ大将面白過ぎのお店です。 カウンター6席のみですのでデートや接待にも最適です。 リピート確定、通います。
栗山仁太
1 年前
夏の食材を堪能してきました。店主・寛之さんの作る料理はどれも今までに無いような発想、味の表現でとても面白く、何より美味しい。 特に飛騨牛ハンバーグと紫ウニを合わせた意外性に富んだ組み合わせの料理は、美味さの爆弾でしかなかった。 鮎の炊き込みご飯もまた最高だった。絶対また行く。
Kato

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 03-6264-3317

住所

ルートを検索
日本
〒104-0061 東京都
中央区銀座4丁目10−1
HOLON-GINZA 6F

営業時間

月:17時30分~22時00分
火:12時00分~13時00分, 17時30分~22時00分
水:12時00分~13時00分, 17時30分~22時00分
木:12時00分~13時00分, 17時30分~22時00分
金:12時00分~13時00分, 17時30分~22時00分
土:12時00分~13時00分, 18時00分~22時00分
日:12時00分~13時00分, 18時00分~21時00分
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。